「目のくま・目の下のたるみ」治療最前線 >>

経結膜下眼窩脂肪移動術 −目の下のくま・たるみの改善-

加齢とともに目立ってくる目の下のくまは眼窩脂肪(がんかしぼう)と呼ばれる眼球の下の脂肪により、目の下にできる物理的凸凹が原因で影が生じるものです。
生来の個人の特徴である場合と、加齢によって隔膜がゆるみ眼窩脂肪が前方に突出して生じる場合があります。
このタイプのくまは、構造上の問題なので、
 @ふくらみを平らにする
 A凹みを埋める
この2つが基本的な治療の考え方となります。
これを同時に、しかも全く皮膚を切ることなく行う手術方法が、
 『経結膜的眼窩脂肪移動術(トラコンハムラ)』 です。
経結膜下眼窩脂肪移動術は、皮膚には一切の傷をつけず、まぶたの裏から膨らみの原因となっている脂肪をその下の凹みに移動しています

経結膜的眼窩脂肪移動術

目のくま・目の下のたるみ治療 初めての目のくま 目のくま 症例画像 目のくま 無料メール相談

目のくま最新症例写真

物理的凸凹による「目の下のたるみ(影くま)」に対して「経結膜的眼窩脂肪移動術」を施行した症例です。
皮膚には一切の傷をつけず、まぶたの裏から膨らみの原因となっている脂肪をその下の凹みに移動しています。

目のくま 症例写真

この方は「目の下のたるみ(影くま)」 + 頬の下がり(加齢でどうしても起こってきてしまいます)が認められるので、 「経結膜的眼窩脂肪移動術」で目の下のたるみを治し + 「ミッドフェイスリフト」で頬を上方に引き上げています。
やはりこのすべての操作を目の裏側から行っていますので、皮膚には傷は全く付けておりません。

目のくま 症例写真

    
この方は典型的な目袋による「目の下のたるみ(影くま)」 の目のくまの状態です。
「経結膜的眼窩脂肪移動術」 により凹みを治し+ 大きすぎるふくらみを「脱脂」により調整し + 「ミッドフェイスリフト」で下がった頬を引き上げ、頬の最も高い位置を若い頃と同じところまで戻しています。

目のくま 症例写真

この方の目のくまは物理的な凸凹、いわゆる「影くま(目の下のたるみ)」です。
「経結膜的眼窩脂肪移動術」 により完全に目元をフラットにしています。
また法令線(鼻唇溝)も目立っていますので「ミッドフェイスリフト」で頬を引き上げ法令線を改善させています。

目のくま 症例写真

PAGE TOP